酒井 祐輔

大阪市立大学大学院理学研究科 生体高分子機能学II研究室

生物は外部環境をどのように感じているのか?外部環境の受容特性は個体の行動や繁殖にどのような影響を与えるのか?生物の感覚システムと生態の関連に興味をもち、特に光感覚に焦点を当てて研究を進めています。研究の詳細はこちら

研究キーワード

感覚、行動、光受容、生態、進化、視覚、色覚、オプシン、サンゴ、グッピー、生物間相互作用、生物多様性、性選択

Orpheus Island Research Station (Townsville, Australia)、2017年11月、サンゴの採集および行動実験のために訪問